おやつ作りに挑戦!!!

めぐみホームでは休日におやつ作りに挑戦しました!!

今回、お菓子作りに挑戦したのはホームいちの食いしん坊、小学3年生の男の子です(^O^)笑

学校でお菓子のレシピ本を借りてきて「こんなのを作りたい!」「これが食べたい!」と笑顔で本をめくっていました!

生地を絞るときには失敗して手がべとべとになったり

包丁も危なっかしい手付きで一生懸命に切って、大人の方がハラハラしましたが 作業する目は真剣そのもの!集中して頑張りました!

完成したのはドーナッツ型いちごのシュークリーム!!!

味見に何個か食べて満足そうな顔が今日一の笑顔でした(*^_^*)

今回は誕生日の近い大人に「作ったのをあげたい!」と話していたのでかわいくラッピングもしてプレゼント!みんなにも食べてほしいと、ホームの子どもや大人にもラッピングして配りました!

みんなが美味しいと言って食べてくれる様子を見ながらやっぱり嬉しそう♪

食べることも嬉しいけど、みんなを笑顔にする事ができるのって嬉しいよね!

「また、作って!」と言われて今度は大作を作る気満々

また作って、みんなと一緒に食べたいね!

2021年6月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : ikuseien

5大栄養素

ある日、小学6年生の子どもが学校から帰ってくると「僕、5大栄養素が食べたい!!」と言われてびっくり!どうやら学校で食べることの大切さ、栄養素の働きについて学習をしたようです!

それ以来、毎日「5大栄養素を作る!」と言って朝6時に起きてきたり前日の夜から準備をして、栄養素を意識して工夫しながら自分で朝食を作っています!

毎日作っているので包丁使いも上手になって、安心してみていられます (^▽^)

そんな中、ホームでは自家栽培の野菜が大きく育ちました

早速自分の手で収穫して、朝食に並んでいましたよ!

園では日々、成長期の子ども達が健康で元気に活動できるように栄養士さんが考えて献立を作ってくれていますが自分で実際に献立を考える事でその難しさ、大切さだけではなく自分達のことを考えた優しさ、想いに気付くことが出来たようです

また、子ども達が自分達で育てた採れたての新鮮な野菜から育てる苦労や楽しみ、作り手への感謝の気持ちを感じること、栄養について意識することが将来、子ども達が大きくなったときに食品を選ぶ力や健康的な食生活を送る手助けとなるといいなと思います!

2021年6月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : ikuseien